BLOG

スタッフブログ

2017年12月08日

働き方を見直した結果

みなさん、お疲れ様です!

東海事業部 名古屋営業所の山田です。

 

 

 

街の並木はすっかり紅葉一色からイルミネーションに少しずつ変化している

大都会名古屋

カップルが仲良く歩いている姿を羨ましく見つつ、私は缶コーヒー片手に頑張ってます(笑)

 

 

 

お話変わりまして、最近あったご提案の中で非常に効果が良くなった事例を共有させて頂きます。

 

 

 

これまで他社で求人を出されていて、結果応募が3件。

多くの中から面接などができないのが不満だというご依頼でした。

 

他社の原稿を見たりやヒアリングをしていく中で、

「原稿内容は良いし、良い待遇や立地でもあるのになぜだ・・・」という会社。

 

ひょっとすると働き方に工夫が必要ではないか?と思い

今回のご提案となりました。

 

その提案は通常の時間以外にもう一つ短い勤務時間を入れるご提案です。

その理由として共働きが多くなる昨今、家庭と両立しながら正社員として働ける職場が

求められています。

 

多くの企業や店舗は、基本時間にこだわる余り、

上記のようなユーザーに働き方の幅をご提案できず採用ができないでいました。

本当に欲しい時間は何なのか?

毎日この時間の幅でいてくれたらどれだけ助かるのか?そんなお話をして

今回基本時間だけでなく、もう1つ6時間の勤務形態での働き方をご提案するにあたりました。

 

これが大当たりで、応募87人、採用2人という結果にまで

向上させることができました。

 

 

これから有効求人倍率はどんどん上がっていくでしょう。

正社員採用がどんどん難しくなる中、従来の働き方だけでなく、

違う働き方も模索することもこれからは大事であると考える事例でありました。

ブログ一覧に戻る