リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!



|スタッフブログ

ヒューマンワークTOP > スタッフブログ > 求職者が考える求人票で一番充実させてほしい内容

求職者が考える求人票で一番充実させてほしい内容

こんにちは

 

北摂エリアグループの鎌野です。

 

 

 

最近の私のはまっている事は、

 

夜ご飯の献立を考える事とどうしたら時短で家事を出来るかという事です。

 

冷蔵庫にある食材を思い浮かべて献立を考えたり携帯で調べたりと

 

日々家事に奮闘しています。

 

 

最近私が仕事をしていて感じる事ですが原稿等を見ていく中で

 

すごく大事だなと改めて思う事があります。

 

 

それは人それぞれ生活があってそこに働くという一部の生活がある中で

 

しっかり会社のいいところやどういった働き方が出来るのかというのが

 

とても大事だという事を改めて感じました。

 

 

応募する側もその会社や仕事内容がどういったものか見えないと

 

応募したいと思わないなというのを改めて感じています。

 

a4d0f0df1e32af152bc3ee6be4c7e9fc

 

ある会社の調査によると

 

「求人票で一番充実させてほしい内容はどこですか?」

 

と求職者へ尋ねたところ、最も多い回答は「仕事内容」(62%)でした。

 

 

理由としては

「実際に仕事に就いた時に影響が出る」

 「仕事内容が一番大切なことだと思う」

「やりたい仕事ができる会社を選択したいため」

「具体的な仕事内容を把握することで面接時に

自信のキャリアが入社後にどのように生かせるかがアピールできる」

 などが挙げられたそうです。

 

001

 

また、仕事内容とともに転職の際に気になる情報と思われる

 

「給与情報」は、1割以下の8%に留まり、

 

そのほか「応募条件」(7%)会社からのメッセージ」

 

「企業情報」(4%)、「福利厚生」(3%)などの回答がありました。

 

 

といった様に営業がきちんと提案してきちんとした内容の原稿を

 

出す事が会社と求職者をマッチさせることに繋がるのだとと実感しました。

 

営業に色んなことを相談してみて下さい。

2017年3月10日更新



←前の記事へ 次の記事へ →






リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内

/var/www/vhosts/human-work.co.jp/httpdocs/blog