BLOG

スタッフブログ

2018年02月07日

職場のリアルを伝える

皆様お疲れ様です。

入社して丸4年が経ちました!大阪は堺南大阪エリア担当の下溝口です!

 

 

早いもので今年も1ヶ月が経過しましたね!

歳を重ねるごとに1年、1ヶ月、1日、11秒がすぐに過ぎて行っているように感じております(

 

そんな私の今年入っての一番のトピックスは初詣で引いた御神籤です。

今年引いた御神籤は人生で1番残念なことが書かれておりました。

 

吉凶相央という結果だったのですが、その中身が。。。

病気の箇所に書かれている文言を見た瞬間、衝撃が走りました。

病気「甚だ危うし注意すべし」。。。

今までは悪くても「危うし」や「注意すべし」くらいだったのですが、

「甚だ」!? ベリーベリー危ないてことやんっ

 

ということで今年の抱負は「安全第一、本日もご安全に!」で行きたいと思います。

皆様も健康にはくれぐれもご注意くださいませ。

 

 

前段が長くなってしまいましたが、本題に入りたいと思います。

採用がベリーベリー難しい昨今。

いかにして採用を成功させるのか。

求人の営業担当も掲載される会社様も本当に試行錯誤を繰り返して

何とか現状を打破しようとやっていると思います。

 

もちろん私もその一人!

そんな私が大切にしているのは採用したいターゲットに合わせて求人の出し方を変える!

と共にピンポイントメッセージを届ける!!

ということ。

 

例えば、シニア層を狙いたいのであればグダグダと文字を入れるのではなく、

見やすさを第一優先にシンプルに伝えたいことだけを記載するであったり、

もっと細かく言うと定年退職後、何もすることがなく日々を悶々と過ごしているシニアをターゲットにしてその方に向けたピンポイントメッセージの創出!

 

生涯現役!!や「定年退職して暇な毎日だったけどこの会社で働き始めて毎日若い兄ちゃんたちと一緒に仕事して元気をもらってるわ~」といったリアルなエピソードなど。

実際、わたくし担当のお客様も上記のようなピンポイントメッセージを入れて狙い通りの採用が出来た!なんてこともあります。

 

リアルが一番求職者に響くと思っています。

ぜひ皆様も自分の会社のリアルをピンポイントメッセージに載せて世の中の求職者に届けて見てください!!

ブログ一覧に戻る