リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!



|スタッフブログ

ヒューマンワークTOP > スタッフブログ > 風通しの良い職場とは

風通しの良い職場とは

福岡営業所の岡橋と申します。

 

 

新たなスタートの4月!

お写真は、この季節、風に舞う桜。

(季節がら先日のブログでも桜のお写真で被ってしまいましたが!)

 

地域によってはもうほとんど葉っぱに変わっているところもあるかもしれませんが。

 

風・・・・風・・・・・

風といえば。

 

突然ですが、このブログをお読みの皆様の職場は、風通しが良いですか?

社員採用やアルバイト・パート採用において応募者が、「貴社はどんな社風ですか?」と質問をし、

採用担当の方が「風通しの良い職場です。」と答える場面も多いかと思います。

※アルバイト・パート採用では「アットホーム」という表現が多いかもしれません。

 

あくまで恐らくですが、一般的にはいいイメージがある「風通しの良い職場」。

 

そもそも「風通しが良い職場」とは比喩的な表現なので調べてみました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主に会社内において、社員の上下関係がフラットで意見を言い合える環境であったり

意思疎通や情報共有がうまくいっているさまなどを意味する語。

(風通しが良い *実用日本語表現辞典より)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

恐らくこの意味は一般的に多くの方が理解されている意味かと思います。

いいイメージですね!少なくとも私はこの「風通しの良い職場」は好印象です!

 

では、その風通しのいい職場というのが

本当に誰にとっても「働きやすい職場」なのか??

 

そうとは限りません。

 

風通しが良く、アットホームな職場が働きやすいと感じる方もいれば

逆に指示されたことを忠実に遂行することが得意な方もいます。

 

上下関係がフラットだと思い込んでいたけれど、実際は違った、という事もあります。

 

入社後の食い違いや

採用ターゲットが違っていた等が無いように

今一度、募集する企業さん、店舗さんは

「うちはどんな社風なんだろう?」とお考えいただき

「どんな人が合うんだろう?」としっかり考えてみられるところに

採用成功の秘訣が潜んでいるかもしれません^^

 

風通しの良い職場というのが伝わりやすくするように

具体的なエピソードを入れてみるのもありかもしれませんね!

 

 

採用成功に向けたご相談は

弊社営業担当へ何なりとお申し付けくださいませ。

2018年4月12日更新



←前の記事へ 次の記事へ →






リクルートトップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内

/var/www/vhosts/human-work.co.jp/httpdocs/blog