BLOG

スタッフブログ

2015年09月02日

最低賃金の引き上げが近づいてきました

こんにちは。船横浜第二グループの河西です船


今回は、最近特にお客様との会話で上がる話題について書かせて頂きます。




今年も例年通り、最低賃金についてお話しする機会が多くなりました。

長期でご掲載頂くお客様は、そこも視野にいれた給与を設定しなければならないですし、

単純にこの最低賃金はきついというお客様の声もたくさんききます耳

私が学生のころは時給680円(神奈川)というところもあったくらいですショック!

こうやって数年前のことを思い出すと、

いかに上がってきているか実感できると思いますあせる

雇用の創出、労働者の賃金のベースアップなど政策ではいろいろと言われていますね。

しかし、現場で様々なお客様とお話ししていると、悲鳴を上げているお客様が大勢いらっしゃいます。

それもそのはず、今雇用している人材全員を18円もアップ

させれば、年間ではとんでもない金額に!爆弾

特に「大企業はできるかもしれないけどさ・・・」というお声をよく聞きます。

確かに、就職において給与は重要なポイントとなりますが、

「それ以外」でお客様と、お仕事を探している方のマッチングを生み出せないかと常々考えております。

原稿内容の再提案、訴求ポイントの深堀などに

今後もっともっと力を入れられたらと思っていますクローバー

ブログ一覧に戻る