<img height="1" width="1" alt="" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?ev=6025488588185&amp;cd[value]=1.00&amp;cd[currency]=JPY&amp;noscript=1" />

リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!


タウンワークの特徴や料金と代理店の選び方のコツ
ヒューマンワークTOP > お役立ち情報 > タウンワークの特徴や料金と代理店の選び方のコツ

タウンワークの特徴や料金と代理店の選び方のコツ

タウンワークの特徴について


日本の企業の中には人手が足りないところも多いです。人手が足りない時には働いてくれる人を募り、企業は応募してくれた人を雇用して人材不足の悩みを解決しています。もし人手が不足すればどういうことになるのでしょうか。飲食店を例にすると、来店者の注文に対応する人数が少なくなるので、顧客は注文をするまでに時間がかかります。また、飲食店ではできあがった料理を注文した人のテーブルまで配膳しなければならないので、人手が少ないと配膳に十分対応できずに料理が冷めてしまう可能性があります。
このように人手不足はお店や企業にとって重要な課題となっているので、不足を解決するために求人メディアを利用する人が少なくありません。求人メディアではサイトなどで求人を公開して働く人を募ることができます。求人メディアとして比較的認知度が高いのがタウンワークです。実際にタウンワークでアルバイトをするために求人を探した経験がある人も多くいるでしょう。知名度が高いので、掲載をすれば多くの人が自社の求人掲載を目にしてくれる可能性が高くなります。
知名度が高い以外にも様々な特徴を挙げることができます。その特徴とは様々なツールを利用して求人情報を配信してくれることです。フリーペーパーや、ウェブサイト、スマホアプリなど様々なツールを利用してくれるので、獲得できる年代層や性別も幅広いです。例えば、定年退職後にアルバイトをしたいと考える人の中にはスマホを所有していない人も多く、また所有している人でも機械操作にうとい人は珍しくありません。そのような人はフリーペーパーを利用して求人情報を閲覧する可能性が高いので、リタイアした年代の力を借りたい企業が掲載をすることで求めている人材を獲得できる可能性があります。
学生や主婦の中にはスマホからウェブサイトを閲覧したり、スマホアプリをダウンロードする人は多いので、ウェブサイトやアプリ利用者の雇用も可能です。比較的年齢が若い世代がスマホを利用して求人情報を探しています。実際にお店や企業の中にはある年代を対象に募集をかけたい場合もありますが、タウンワークでは幅広い年代層でも人材獲得ができるという特徴があります。また、ウェブサイトに関してはページを上位表示できるという特徴があります。上位表示ができれば閲覧しやすくなるので、自分の会社やお店の求人情報を見てくれる機会を増やすことができ、多くの応募を募ることができる可能性があります。

タウンワークの料金について


実際に企業やお店の中には人材不足を解決するためにタウンワークの掲載を検討している人もいるでしょう。その中にはどのぐらいの料金がかかるのか知りたいと考える人も少なくないです。基本的に料金は地域や原稿サイズによって変動します。例えば関東と関西では料金が異なります。関東の首都圏エリアにおいては日本の中心部に位置するので多くの企業が活動しており、人材不足に陥っているところも業種によっては存在します。
関西よりも高い料金設置がされているケースが多いです。掲載エリアだけでなく原稿サイズも料金が変動します。例えば小さい原稿サイズであれば文字だけの掲載になることも多く、サイズが小さい分目立つことが少ないので、その分料金を安く抑えることができます。中くらいのサイズになれば徐々に原稿の中に写真などを取り入れることができ、閲覧者は掲載されている写真を見てお店の雰囲気などを知ることができるので、応募してくれる確率が高くなります。
サイズが大きい分目立ちやすくなるので、小さいサイズに比べて料金が高くなります。一番大きなサイズになると1ページ分のスペースに求人情報を掲載することができます。1ページになるので、サイズが大きく他のサイズよりも読者の目に入る可能性が高くなります。写真などはもちろんのこと、会社にアクセスするための地図なども掲載できるので、様々な情報を公開することが可能です。

タウンワークに掲載をするために代理店を利用しよう


タウンワークを掲載するために代理店の利用を検討している人も少なくないでしょう。確かにメーカーに直接お話して掲載依頼をすることも可能ですが代理店を利用するほうがメリットが多いので、掲載の時はサポートを受ける人が多いです。
実際にタウンワークに掲載をしてくれる代理店は複数あるので、選び方に迷う人もいるかもしれません。選び方のコツはまずどのぐらいのスピードで対応してくれるのかを確認します。
基本的に求人メディアを利用する企業においてはゆっくりと働いてくれる人を待つ管理者は少ないです。特に人材不足に陥っている企業においてはできるだけ早く対応をして欲しいと考えるところも少なくありません。そのため、企業の中にはできるだけ短期間で対応してくれる代理店を利用する人が多くなっています。
他にも、実績やお客様の声を確認して自分が利用しやすい代理店を選択するとよいでしょう。






リクルートトップパートナー 50,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



CSR活動| 求人掲載総合窓口全国対応 リクルート求人広告ならトップパートナーの「ヒューマンワーク」にお任せ!