<img height="1" width="1" alt="" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?ev=6025488588185&amp;cd[value]=1.00&amp;cd[currency]=JPY&amp;noscript=1" />

リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!


ホットペッパービューティーのユーザー層と活用方法
ヒューマンワークTOP > お役立ち情報 > ホットペッパービューティーのユーザー層と活用方法

ホットペッパービューティーのユーザー層と活用方法

予約サイトの王道「ホットペッパービューティー」


ホットペッパービューティーは、美容室やエステサロン、ネイルサロンなど美容に関するサロン情報がぎっしり詰まったサービスです。美容のほか、リフレクソロジーやマッサージなど健康に関わるサロンも掲載されています。ホットペッパービューティーのユーザー層は圧倒的に女性で、年代的にはやはり20代から30代前半の方が多いです。しかし、それだけでなく男性向けの特集を組むなど、幅広いユーザーに利用されるよう工夫が行われています。
使用方法は、会員登録をして気になるお店を探し、サイトやアプリ上から予約をすることでポイントが貯まって次回以降の予約時に値引き利用ができるという流れになります。ホットペッパービューティーに掲載されているサロン数はかなり多いので、引っ越してきたばかりで新しく美容室を探しているという人や、クーポンを利用してお得に施術を受けたいという人など、たくさんの人に活用されています。美容室やネイルサロンなどは1回の施術料金がある程度まとまった金額になるため、毎回ホットペッパーで予約することでポイントがどんどん貯まり、よりお得に利用できるという点が大きなメリットです。予約をする手間はホットペッパーからでも直接お店に連絡を入れるのも同じなので、せっかくならお得に予約をしたいところでしょう。

ホットペッパービューティーの特徴


ホットペッパービューティーの加入サロン数は非常に多く、日本最大級のサロン検索や予約ができるサイトです。美容関連のお店探しであれば、ホットペッパービューティーを使うのが簡単にできてオススメです。
利用するユーザー層は女性が圧倒的に多いですが、美容院においては男性が利用する場合もあります。昔は男性のヘアカットというと理容室に行くというイメージがありましたが、最近は長めのヘアスタイルを楽しむ男性が増えたので、美容室を利用するケースもあるようです。メンズ用の美容室でソートできる機能やヘアスタイルや年齢層などで絞り込みを行える機能もあり、とても便利です。男性もぜひ気軽に利用してみましょう。
ちなみに、ホットペッパービューティーはインターネットやアプリだけではなくフリーペーパーも発行されていますので、スマートフォンやパソコンを使うのが苦手な方は紙面を見て予約をすることもできます。もちろんインターネットと同じクーポンを利用することができますので、お店に電話をかけて予約をする際には、「ホットペッパービューティーを見た」といって予約を入れてください。ホットペッパービューティーのフリーペーパーは、駅などのフリーペーパーが置いてあるところで入手できます。

ホットペッパーに掲載するメリット


ホットペッパービューティーは、利用者がよりお得にお店を利用できるというメリットがありますが、掲載する側にとってもメリットが大きいサービスです。ホットペッパービューティーはユーザー層が幅広く、とても知名度の高い予約サービスサイトになるため、お店をより多くの人に知ってもらいたいという経営者にとってとてもよい宣伝効果があるのです。飲食店を開店したけれど、路地を入ったところにあるので一見の客が入りにくく、もっといろいろな人に来て欲しいという場合や、隠れ家的サロンだけれどより多くのお客様に来店してほしいという場合に大きく活用できます。掲載するにあたって、掲載費用はかかりますが、掲載する規模などによって料金は異なります。お見積りは無料なので、気になる人は一度問い合わせを行ってみるといいでしょう。気軽に依頼できるのもメリットの一つです。
ただし、デメリットもあります。ホットペッパービューティーを通して予約するお客様は、何らかの形でお得に利用したいと考えている人が多いため、初回時限定のキャンペーンだけ利用して、その後のリピーターにつながりにくいというデメリットがあります。特にホットペッパービューティーではより気軽に自分のサロンの施術を知ってもらおうと初回限定でお安く施術を提供するキャンペーンを展開しているサロンが多いですが、ホットペッパーの利用者の中には初回限定キャンペーンを渡り歩いている人も多いので、リピーターがほしいというお店には向かない一面もあります。ただ、まずはお店を知って欲しいという目的には大きな効果がありますので、開店したばかりのお店にとっては高い効果が期待できるのではないでしょうか。
また、ホットペッパーはインターネット上から予約することができますが、予約の空き状況はお店側で管理する必要があるため、来客の多いお店はこまめに更新する必要があります。たまに予約状況の更新を忘れてしまい、直接お店に連絡があった予約とホットペッパーから入った予約がバッティングしてしまうことがあるようですので、予約状況の管理はしっかりと行うように気をつけながら運用しましょう。






リクルートトップパートナー 50,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



CSR活動| 求人掲載総合窓口全国対応 リクルート求人広告ならトップパートナーの「ヒューマンワーク」にお任せ!