リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

求人広告ならリクルート求人広告代理店全国トップパートナーヒューマンワークへお任せください

  1. ヒューマンワークTOP
  2. お役立ち情報
  3. 人材確保の求人広告を確実に使っていく方法


人材確保の求人広告を確実に使っていく方法

急を要する人材確保



仕事ということを考えた時に、経営者ひとりで成り立つということは、ほぼ不可能といっていいでしょう。もちろんゼロではないものの成長ということを考えた場合、必ず人材が必要となってきます。特に一人で回していたとしても、軌道に乗り始めれば、仕事も増えていくようになり、人材確保が必要になるのは当然です。他にもどうしてもプロジェクトを立ち上げなければいけないときや、急に社員がやめてしまって、仕事が回らなくなるような事態になれば、人材確保については、どこでも考えなければいけない問題です。実際にさまざまな手法がとられるようになりますが、どんな人材を対象とするのかによって、手法を考えていく必要があります。昔のように、ハローワークに出していれば、自然と人が集まるといった時代ではなくなりつつあります。無料であるということは確かであっても、離職中の人間がメインであり、若年層はほとんど見なくなりました。どんな人が応募してくるのかという情報にも乏しく、有効な手段ではなくなってきているようです。

自社のホームページを活用するという方法も出てきました。自分たちで対応することもできるため、ほぼ無料で展開することができますが、知識がなければかなりの費用が必要となってきます。さまざまな情報を伝えられる一方で、アクセスされなければ、ひとつも効果をあげることができません。採用ページ以外にも工夫をすることが求められ、総合的に判断も下されるようになってしまいます。アクセスをあげるためには、相当な知識と工夫が必要です。SEOということを考えなければならず、求人とは違った方向性での工夫が必要となることから、膨大な費用が必要になることもあるでしょう。整備されているということは、総合的に見れば重要なことですが、これだけで人材を確保できるということにはならないのが現実です。これではなかなかうまくいかないのですから、広告をうまく使うということがポイントになってきます。



広告で効果をあげるのは簡単ではない



広告として載せることは、実際に簡単なことではありません。求人誌を使ったりすることになりますが、取り扱っている業者に出すだけでは効果をあげることができないからです。仕事として受け取ってくれることは間違いありませんし、掲載も料金を支払えばしてもらえます。ですが、効果的な広告になるのかといえば、これは別問題だからです。そこは、自分たちで工夫もしていかなければいけないため、簡単にはいかないということになります。それでも、地元の人に見てもらいやすく、手軽に情報を得られることからも、大きな効果をあげるきっかけになるでしょう。問題は、どうやったら効果的に使えるのかということです。

求人誌に広告を出すということは、周りの広告も同じ意識の中で作成しているということになるでしょう。つまり、みな競争相手です。その中で見てもらい選んでもらうようにしていくのですから、これは工夫が必要なのがわかります。多くの知識が必要であり、自社だけでは対応しきれないことも出てくるでしょう。



求人コンサルタントで広告を出す



自社で人材に関する広告を出しても効果が上がらないというときには、求人のコンサルタントを活用するべきです。単純に広告を出すだけでは、すでに効果をあげられない時代となりました。競争という中で、勝つことができないからです。そこで、重要になってくる存在が、どうしたら効果をあげることができるのかを知る企業ということになるでしょう。

自社でさまざまな工夫をしていくこともできますが、効果をあげるために測定し、フィードバックしていくだけで膨大な時間が必要になっていきます。これを待っていては、必要な時に確保することができなくなってしまいます。求人広告は、時間との勝負でもあります。適切なタイミングに他社と差別化された広告を出してこそ、効果を高めることができるようになることを考えれば、外部の力を活用するのが一番です。全国に展開しているところであれば、それぞれの土地の事情もよく知っています。なにを行うと効率化のカギになるのかがわかっていることを考えると、大きなメリットをもたらすことになるのがわかるでしょう。

迅速ということでも、コンサルタントは専門業者ということでスピードが異なります。最短での対応もすることができるようになっており、急ぎの時でも効果をあげられるのもメリットです。原稿の〆ということもよく理解していることから、入稿日もはっきりさせることができます。掲載に間に合わせることができるように、調整も進めていくことができ、確実な効果をあげることができるでしょう。

広告掲載は、単純に効果をあげることができても、そこまでの過程が大変です。実際に広告業界の流れということも知ることが重要となってくるため、依頼してしまうということにメリットがあることがわかるでしょう。うまく活用して効果をあげられる方法です。
一覧へ戻る





リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内