リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

求人広告ならリクルート求人広告代理店全国トップパートナーヒューマンワークへお任せください

  1. ヒューマンワークTOP
  2. お役立ち情報
  3. 全国区のタウンワークの活用術


全国区のタウンワークの活用術

タウンワークはタウンワークという求人情報誌を発行しています。タウンワークは全国に存在しており、地元の近隣市町村の求人情報を掲載しています。

アルバイトやパート、正社員の求人情報を掲載しています。タウンワークは無料の求人情報誌なので誰でも持って帰ることができます。

タウンワークはコンビニや書店、デパートなど人が大勢集まるところに置いてあります。

近年では様々な環境の多様化で就職難となっています。

労働現場も日々変化しており、企業側でも変化に対応しながら新たに労働者を受け入れるのも大変な状況となっています。

しかしながら、仕事を探している人にとっては、無料で求人情報を手に入れることができるのは嬉しいことです。長続きする仕事を得るためにも数多くの求人情報を入手することは重要です。

まずは業種を選り好みせずに、自分ができそうな仕事を書き出してみましょう。理想は1業種につき5つのお仕事を探してみましょう。

それぞれの業種でお仕事を書き出したら絞り込みの作業に入ります。

まずは勤務時間からです。望む条件は人それぞれですが、勤務時間は絶対不変のもので様々な個人の状況は異なり、仕事に出れない時間帯にシフトが重ならないか、また重なる恐れはないか必ず確認しましょう。時間帯的に大丈夫だとしても、いきなり企業側から出られないか打診される恐れはないかも確認しておく必要があります。

次に確認すのが賃金です。それぞれ望む金額も様々ですが、賃金はお仕事をしていくモチベーションにもなるところですので、必ず確認しましょう。最後は仕事の内容です。

そのお仕事は自分にとってできそうな内容なのか、何か特別に覚えることがあるのか、何か資格が必要なのか必ず確認しましょう。

もし分かるようならば、従業員数を調べてみましょう。

従業員数が少ないと残業が多くなることが予想されます。1事業所、または1店舗あたり5人以下の場合はその可能性が強くなります。

これらの情報を基に求人情報を整理していき、応募する順番に並べて順番に面接のアポを取っていきます。

できるだけ多くの求人を書き出しておいたのは、万が一行きたい企業に落ちた場合に、再検索の手間を省くためです。

仕事が現時点でまだ何もしていない状態であれば、1日も早く働きたいと思うものです。そのためにもすぐに次の求人情報に募集できる状態を作るのは重要です。

お仕事はできれば一生同じ仕事で働きたいものです。転職を繰り返すことは、自分の履歴書を汚すことを意味します。採用時に自分が不利にならないためにも、就職活動は丁寧に行いましょう。

タウンワークへの掲載の詳細はコチラ
一覧へ戻る





リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内