リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

求人広告ならリクルート求人広告代理店全国トップパートナーヒューマンワークへお任せください

  1. ヒューマンワークTOP
  2. お役立ち情報
  3. 転職者専門求人情報誌リクナビネクストへの掲載メリットとは


転職者専門求人情報誌リクナビネクストへの掲載メリットとは

リクナビネクストの特徴に見る掲載メリット


近年中途採用者への需要が急増しているというのは、他社で培った実績や業界ノウハウ、または資格が自社即戦力としても充分活用できると見込まれているからであり、自社の将来を背負って立てるような高い能力も求められている事に他なりません。少子化の波は、中小企業ばかりではなく大手企業をも飲み込んでいます。数少ない働き手をいかに自社に効率よく引き込めるかが、常に問題意識として人事担当者の間で上ってきており、有能な新人が大手有名企業へ流れていってしまう現実がある中で、次にターゲットにしたのが中途採用者です。優秀な中途採用者が多く存在する事が明らかになってくるにつれ、大手企業の間からも積極的に中途採用者を雇用する動きが活発化しています。
もはや求人市場は、新人のみならず転職者獲得戦の激戦区となっています。少しでも有能な人材に関するデータを求める企業と、優良企業情報が欲しい転職希望者とのマッチングをサポートするサイトとして、毎週水曜と金曜に更新されているリクナビネクストは、会員数約500万人を超える最大級の求職者データベースとして各業界から注目を浴びています。しかも、数少ない転職者専門誌として企業と転職希望者との両者から愛用されているのです。
リクナビネクストを通じて理想の企業へ転職できたとの喜びの声も多く上がっており、そうした人たちの口コミで愛読者の数も業界トップを誇っています。応募者数も毎週約6万件を越えていますから、希望の人材と出会える確率は非常に高いです。国内の中小企業の半数以上に活用されているという圧倒的支持率をみても、リクナビネクストの人気ぶりが伺えます。こうした数値を見てみるだけでも、経費をかけるだけの掲載メリットが大いにあると思えるのではないでしょうか。

リクナビネクストの掲載料金に見る掲載メリット


通常多くの求人誌では、2週間から4週間の掲載で十数万円から数百万円前後という予算で運営されています。リクナビネクストの場合は、大きさを含めた広告プランがN1プランからN5プランまで多種多様あり、ほぼ相場に沿った価格での掲載が可能です。リクナビネクストの特徴として、特定金額の掲載をしてくれた企業にさらにPR度を高める事に役立つような特典をつけたり、応募者へのフォローアップとしてのDM機能を設けたりなど、応募者の取りこぼしを最低限に抑えるためのお手伝いも様々準備されています。
対応エリアは北は北海道から南は九州までありますから、全国どこへ行っても共通のサービスを利用できる他、知名度も抜群であり地域に根差したきめ細かいサービスを期待できます。読者が早く希望の企業にたどりつける工夫も様々されていますから、応募者へのPRも確実にできます。通常企画は数十万程度から始まっていますが、地域限定企画であればエリアによってはほぼ半額の経費で同様のサービスを受けられる場合もあります。総合的にみるとコストパフォーマンスが良好でむしろお得ともなる場合があります。
人材募集にかける広告費はどこも頭を悩ましており、少しでも削減したいと思っているところも多いでしょうから、様々な特典やサービスがついて、相場よりも安い経費で利用できるというのはむしろ安いと考えるべきでしょう。自社のエリアは大よそどれくらいになるかはフリーダイヤルからも問い合わせできますから、検討中なら経費の問題も参考にして他との比較検討してみるのも良い方法です。掲載料金だけを見ても良い事がいろいろありそうなのが見えてくると、掲載メリットも自ずと見えてきます。

リクナビネクストに掲載されるには


リクナビネクストは毎週水曜日と金曜日の2回更新されますから、締切日までに原稿を送れば翌日以降通常2週間から4週間掲載されます。掲載方法は関連情報誌すべて共通の方法でできます。すなわち電話かメール、もしくはホームページにアクセスして本部へ連絡をすれば、地元担当者が直接出向き掲載方法や掲載プランおよび予算など細かい打ち合わせをします。
担当者は説明一本槍ではなく、きちんと人事担当者の話に耳を傾け、現在会社が抱えている求人の課題や方向性などのヒアリングをした上で、求人広告が最も際だって転職希望者の目に留まり募集形成にも効果を発揮できる最適な求人誌の提案をしてくれます。コースも2週間コースから4週間コースまでありますから、予算と状況に応じての選択も可能です。経費はほぼ多くの求人誌にみられる掲載相場に沿ったものですし、入金額に応じた特典がついたり、企業側からも積極的に希望者へプッシュできるDM機能も豊富に備えていたりしていますから、同じ経費を使うのであれば、リクナビネクストに掲載した方が掲載メリットを強く感じる面は多々あります。
スタッフが直接企業訪問して内容を確認した上での掲載ですから、転職希望者が安心して企業選びをできる根拠になっています。大まかなところが決まったらいよいよ原稿制作段階になるわけですが、編集会議ではどういったコンセプトで広告を載せるか、どういった内容の記事にするかなどを詰めていきます。編集会議の決定事項に基づいて、原稿作成して人事担当者に納得してもらえたら掲載となります。

一覧へ戻る





リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内