リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

求人広告ならリクルート求人広告代理店全国トップパートナーヒューマンワークへお任せください

  1. ヒューマンワークTOP
  2. お役立ち情報
  3. 静岡で圧倒的な転職者が活用するリクナビNEXT


静岡で圧倒的な転職者が活用するリクナビNEXT

静岡の転職希望者の動向を正しく捉える


静岡のみならず全国的に検証しても、転職希望者全体の8割が活用する実績のあるリクナビNEXTは、希望に添った転職を為し得た方々の多くが最初に登録した求人サイトである事実も見逃せません。正社員として自社の未来を担う、更なる発展成長に欠かせない、更なるスキルアップの貢献が期待出来る人材の確保は全ての企業にとっての最重要課題の1つであり、より確実に自社の魅力を求職者に伝える手法の選択をして実践が求められます。静岡は首都東京や西の拠点大阪、更には名古屋とは各々中間地点に位置していますが、同地を発祥の地とする、各業界で世界的に名を馳せるメーカーも数多く、全国展開する大企業が拠点を構える重要地点としても周知されています。
更には経済社会全体の進化に伴い、静岡一円を自社商圏と見据える新進気鋭の企業などの登場も期待され、転職に際しての転居をも視野に入れた求職者にとっては目が離せぬ地域となっています。このように将来に対する「のびしろ」が大いに期待される静岡ですが、現時点では東京や大阪と比較した際、求人情報の絶対数はまだ遠く及ばないのも現状です。自ずと求職者はより自身の希望を叶えられるようマッチする求人情報ソースの選択に厳しく、故にリクナビNEXTが今日に至るまでに築き上げた実績に寄せる信頼感も圧倒的です。より優秀な人材を募るべく、配信先を全国に向けての正社員募集を展開するのであれば、リクナビNEXTの活用を無視するわけにはいきません。同媒体のトップパートナーの企業が届ける、掲載に関する関連情報を確認し、速やかにファーストコンタクトを取られる事を強くお薦めします。企業と優れた人材との適正なマッチングは初動と利用媒体の正しい選択が「要」となるのではないでしょうか。

リクナビNEXTへ募集告知掲出のメリット


リクナビNEXTへ募集告知掲出のメリットを最大限活用して、確実な成果を確かめるにあたって、今回どのような人材を求めているのか、それがリクナビNEXTの転職において主力媒体とする求職者とマッチしているか否かの見極めが重要です。求職者の過半数が転職先を生涯骨を埋める勤務先、あるいは自らのスキルアップを通じて報酬アップを勝ち取る目的、比較的年齢層が高いリクナビNEXTであるデータを正しく認識する作業を、採用担当者から更には全社レベルで実践する姿勢が企業側に求められます。具体的に補足すれば、応募者側に自社が定めるハードルのクリアを求める、有資格者、配属を予定する実務経験が豊富な人材を望む、いきなり現場やプロジェクトのリーダー格を任せられるポテンシャルを有する人物が必要な場合、リクナビNEXTが最適な媒体であるとの判断に間違いはありません。
特に静岡を拠点とされる中小企業であれば、将来的には経営陣に迎え入れる事も視野に入れての人材確保も重要な課題であり、こうした自らの将来像を心に描く応募者との遭遇を果たさぬ限り、具現化は叶いません。実際に国内大手と周知の企業の掲載回数も圧倒的に多く、優秀な人材が同媒体を経由し、自身を更に高評価してくれる企業への転職を果たし、新たな各職場で実力を遺憾無く発揮しています。情報誌プラス登録による転職情報の紹介斡旋の二本立てでの転職活動が叶う環境も、多くの求職者の心を捉え、圧倒的な信頼感へ繋がっている事実は、何より求人募集告知の掲出先を検討中の企業様にとって、絶対に見逃せぬポイントです。

全幅の信頼を寄せる担当業者を窓口に


リクナビNEXTへの求人募集の窓口となる、いわゆる「代理店」と称される企業もまた、全国各地に数多く点在しています。一定以上の歴史を有する世襲制の中小企業に多く見られる傾向として、先代からの「義理」が現在の経営陣にもなし崩し的にバトンタッチされてしまい、全てを旧来の取引先一社に委ねてしまう習慣が定番化しているケースも多々見られます。しかし今日の経済社会の現状と、何より自社の未来を委ねる有能な即戦力を、より迅速かつ確実にプラス経費を最小限に抑えて確保する上では、断じて正しい態勢とは言えません。
とりわけ静岡など全国有数の経済社会の重要拠点となる地域から、全国に求人募集情報を配信する場合、依頼者である皆様の知らない部分で複数の下請け業者が間に入ってしまう流れは回避が鉄則です。全国各地に直営の営業所を構える企業に全てを直接委ねての全国配信だからこそ、皆様が求職者に何を訴え、自社の魅力をどのような画面構成や文章、画像を通じて伝えるのかを、誤解やズレが生じる事無く掲出情報に表現出来るのです。企業側が望むレベルをクリアするに当たり、この基本的な現実を見落としてはなりません。リクナビNEXTをメインの転職活動アイテムとして選択する求職者は、学生やフリーターとは異なり、限られた面積内に記載された内容の一言一句を、より深く厳しい目で確認し、応募に値する企業か否かを冷静に判断します。正社員採用は企業が応募者を選ぶのみならず、企業もまた「選ばれる立ち位置」である点を十分に理解の上で、全幅の信頼を寄せる事が叶う担当業者を窓口に、自社募集告知の掲出に臨む姿勢が求められるでしょう。


リクナビネクストへの掲載の詳細はコチラ
一覧へ戻る





リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内