リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

  1. ヒューマンワークTOP
  2. 人材関連コラム
  3. Vol.107 その原稿、求職者のことは見えていますか?そんなことにならないためのアドバイス


HumanWork Jinzai Column [107]

求人


その原稿、求職者のことは見えていますか?そんなことにならないためのアドバイス

その原稿、求職者のことは見えていますか?そんなことにならないためのアドバイス

とある日の打ち合わせにて・・・

お客様

「うちはね~ここが自慢なんだよ」

「これはうちしかやってないから」

営業担当

「すごいですね!それいただきます!」

「メインにどーんと持ってきましょう」

おやおや。ちょっと待った!

その原稿、求職者のことは見えていますか?

もちろん、会社のアピールは大切なポイントの1つですが

ついついそればっかりになってしまい求人の目的である求職者の存在が薄くなっていないでしょうか。

掲載したものの反響がなく応募がこない。。。

そんなことにならないためにちょっとしたアドバイスを。

その原稿、求職者のことは見えていますか?そんなことにならないためのアドバイス

■1.視覚でアピール!オープンに!

フリー写真より実際のスタッフや社内の雰囲気がわかる写真は非常にポイントが高いんです!

「写真を見て応募を決めました」なんてこともよくあるお話です。

■2.プレゼントをあげる感覚で!

大好きな人にプレゼントをあげる時その人のことを想像しながら「何が嬉しいかなぁ~あれがいいかなぁ~」なんて想像しながら考えますよね。

求職者が嬉しいかもってポイントをピックアップしてみましょう。

まとめ

今回のコラムにおけるポイント

【POINT1】実際のスタッフや社内の雰囲気がわかる写真を使ってみましょう

【POINT2】求職者が嬉しいかもってポイントをピックアップしてみましょう。

いかがでしたか?

本当にちょっとしたことでその内容は求職者にとってキラキラと輝いたものに変わります!

なにより、この会社は求職者のことを考えてくれているなと伝わる原稿はここで働きたいなって思っちゃいます。

←前のコラムを読む 一覧へ戻る 次の記事を読む→





リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内