リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

  1. ヒューマンワークTOP
  2. 人材関連コラム
  3. Vol.77 応募者を”逃さない”ために出来ること


HumanWork Jinzai Column [77]

応募者対応


応募者を”逃さない”ために出来ること

応募者を”逃さない”ために出来ること

採用に関するとあるエピソードが話題

先日、採用に関するとあるエピソードがSNSを中心としたインターネット上で話題になっていたのをご存知でしょうか?

それは、このような内容でした。

==============================

新卒として採用試験を受けている女子大生。

ある日、そんな彼女の元に一つの宅配便が届きました。

それは、残念ながら不採用通知を受け取っていた

とある企業からの自社製品の贈り物でした――。

==============================

この話題は瞬く間に拡散され、

『すごい、こんなことされたらファンになっちゃう!』

『こういう企業の商品を買いたいです』

『就活で疲れていた中、この対応に感動しました』

といった反応もたくさん見られました。

もちろん、これはあくまで特殊な一例であり全ての企業に真似が出来る対応ではないはずです。

ですが、この話題の本質はプレゼントそのものではなく”企業が応募者に対して感謝をする”というところにあるのです。

応募者は、企業に対してポジティブな印象を抱いている

「求人に対して応募をする」というアクションを起こした人は、企業に対してポジティブな印象を抱いているはず。

中には既に顧客としての接点が生まれている人も少なくないでしょう。

その印象を”不採用”というネガティブな要素で打ち消さず、以降もより良いお付き合いをして頂けるよう、応募に対して”感謝を込めて”対応することが大切なのではと感じています。

まとめ

今回のコラムにおけるポイント

【POINT1】応募者は、企業に対してポジティブな印象を抱いている

【POINT2】応募者に対して”感謝を込めて”対応することが大切

いかがでしたか?

まずは応募者との電話やメールでのやり取りといった、今すぐ出来ることから始めてみてはいかがでしょうか?

←前のコラムを読む 一覧へ戻る 次の記事を読む→





リクルートトップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内