リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

  1. ヒューマンワークTOP
  2. 人材関連コラム
  3. Vol.78 えっ!これダメなの?~面接でNGな質問~


HumanWork Jinzai Column [78]

応募者対応


えっ!これダメなの?~面接でNGな質問~

えっ!これダメなの?~面接でNGな質問~

求職者へ聞いてはいけないタブーな質問がある

面接時に求職者へ聞いてはいけないタブーな質問があることをご存知でしょうか。

求職者の緊張をほぐす為、世間話をしようとした時などについうっかり聞いてしまうことがあるようです。

今週は面接でのタブーな質問集をお送りします。

「仕事に必要な能力」以外の質問

【NG質問】

×お父様はどんなお仕事をされていますか?

×本籍地はどちらになりますか?

家庭環境や出生地などは本人の努力ではどうにもできません。

「個人の能力ではなく、家柄や育った環境で判断するのか!」と求職者から就職差別だと思われてしまうリスクもあります。

基本的に面接では「仕事に必要な能力」以外の質問はNGです。

本人の適性や職務で必要な知識・技能などを判断材料にしましょう。

男女雇用機会均等法に違反する質問

【NG質問】

×結婚しても仕事を続けますか?

×出産の予定はありますか?

男女で異なる採用基準を設けることは、男女雇用機会均等法に違反します。

男性へ出産の予定はありますか?

とは聞かないですよね。

せっかく採用した方がすぐに辞めたり産休・育休を取得すると人員計画が狂ってしまうという背景があったとしてもこの質問をされた求職者の中にはセクハラだと思う方もいるようです。

まとめ

今回のコラムにおけるポイント

【POINT1】「仕事に必要な能力」以外の質問はNG

【POINT2】男女で異なる質問はNG

いかがでしたか?

面接は企業が求職者を見極めるだけでなく、求職者側も企業を見極めています。

採用担当者は求職者にとってはその企業の”顔”なのです。

お互いに気持ちよく話し合えるような雰囲気作りを心がけましょう。

←前のコラムを読む 一覧へ戻る 次の記事を読む→





リクルートトップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内