リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

求人広告ならリクルート求人広告代理店全国トップパートナーヒューマンワークへお任せください

  1. ヒューマンワークTOP
  2. お役立ち情報
  3. リクナビに掲載しよう


リクナビに掲載しよう

就職活動をしいている学生をするならリクナビに求人を掲載しよう


現在ではインターネットで求人サイトの公開をしたり、求人雑誌を街中の店舗で配布をしたりしている、求人サービスを提供してくれる業者は数多く存在します。企業の中に人材不足に陥っており、ホームページなどで求人募集のページを設けているところもあるのではないでしょうか。例えば人材の獲得は自社で行おうと思えばできないこともないでしょう。例えば先程も述べたようにホームページで人材を募集して、お仕事をしたい方の募集を募るところもあります。また、多くのお客様が利用する店舗では、お仕事をしてくれる方を募集していますという張り紙を壁に掲げて応募してくれる方を募っているところも存在します。しかし、自社だけで人材獲得を図っても人が応募してこなかったりすることも珍しくありません。有名企業であれば直接ホームページから募集をしてくれる方もいますが、中小企業においてはクライアントでなければ直接ホームページから転職をしたいと言ってくれる方は少なくなります。
また、企業それぞれで採用課題を持っているところが少なくありません。若い労働力確保のために新卒採用を考えている企業は、リクナビへの掲載を検討されてみてはいかがでしょうか。リクナビに掲載することによって学生を採用できる確率が高くなっています。例えば就職活動をしている学生で過去にリクナビを利用していた人の数は90パーセントにも昇り、数多くの学生が利用していることがこの数字から理解できるでしょう。企業の中には採用課題としてこれから若い世代を育成していきたいため、若い世代の人材獲得を検討されている方もいるでしょう。就職活動をしている学生を雇用できれば20歳や22歳など比較的若い世代の人材確保を実現できます。若い世代を獲得することによって社会人としてのマナーを養成したり、今後企業の中心で活躍できる人材を確保したりすることができます。
また、給与に関しても中途採用に比べて安い価格で確保することができるので、人件費の負担の軽減なども期待することができるでしょう。求人サイトは数多く存在しますが、他社と比較してリクナビは学生から支持を得ています。例えば日本でサービスを展開する業者の中でリクナビが支持されている割合は全体の約51パーセントも昇り、他社よりも学生に選ばれているのです。その理由として挙げられるのが求人サイトになります。

リクナビの求人サイトについて


リクナビでは学生の募集を行なうために、サービス向上のために求人サイトを公開しています。では何故求人サイトを運営することによって学生が活用するようになるのでしょうか。その理由の一つとして挙げられるのがスマートフォンの普及になります。現在ではガラパゴス携帯よりもスマートフォンが数多くの方に普及しており、日頃からアプリケーションをインストールしたり、インターネット検索を行ったりしている方もいるでしょう。基本的にスマートフォンはインターネットの接続がしやすくなっています。外出中でもwi-fiを使用せず、LTEなどの回線を利用すれば通信制限の範囲以内で利用することができます。スマートフォンからリクナビの求人サイトにアクセスし、会員登録などをすれば掲載されている求人に募集をすることができます。
リクナビの求人サイトでは数多くの求人を扱うだけでなく、利用者が求めているお仕事を探しやすいように検索機能などが設置されています。検索機能から自分が就職したい業務を行っている職場を見つけることができるので、膨大な求人の中から自分好みの求人を見つけやすくなっています。基本的に求人サイトは自宅からでも利用できます。従来においては職業案内所などに直接足を運び、お仕事を探すのが一般的でした。求人サイトを利用すれば特定の場所に行く手間を省くことができるので、就職活動も行いやすくなります。実際にリクナビを利用すれば求人サイトでの掲載も行えるため、スマートフォンを頻繁に使用する若い世代を獲得したい企業はリクナビの利用を検討されてみてはいかがでしょうか。

リクナビのサービスを利用して人の獲得の手間を企業は削減しよう


リクナビのサービスを利用すれば人の獲得の手間を大幅に削減することができるでしょう。例えば面接業務支援システムの活用で、面接の手間を少なくできます。企業においては採用担当者は採用だけの業務をこなしているところもあります。しかし、繁忙期を迎えている企業では採用担当者であっても普段の日常業務をこなしながら、採用業務も平行して行わなければならないことも珍しくありません。
もし面接業務支援システムを利用すれば面接官の日程調整などを行うことができます。また、タブレット端末で履歴書の確認なども行うことができるので、資料で履歴書を確認するよりもかさばることが少なく、履歴書の閲覧の利便性を高めてくれます。


リクナビへの掲載の詳細はコチラ
一覧へ戻る





リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内