リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

求人広告ならリクルート求人広告代理店全国トップパートナーヒューマンワークへお任せください

  1. ヒューマンワークTOP
  2. お役立ち情報
  3. リクナビの掲載について


リクナビの掲載について

リクナビで掲載する利点



リクナビを活用することによって幅広い人材の中から採用しやすくなっています。リクナビの特徴の一つは学生からも企業からも選ばれ続けている点です。多くの中小企業ではこのサービスを利用して人材確保しているケースが多く、様々な企業で活用されています。企業によっては従業員の半数以上をこのサービスから確保している所もあり、リクナビでは人材確保のサービスがとても充実しているといえます。雇用者だけでなく、被雇用者においてもこのサービスを選んでいる方は多くいるのです。

特に学生においてはこのサービスを多くの方が利用しているので、学生の雇用確保を実現することができます。学生をアルバイトで雇用したり、また卒業後に正社員として雇用したりすることが可能なので、若い世代の人材確保をしやすくなっています。

またこのサービスでは採用上の課題に対応することができるノウハウがあるので、雇用者や被雇用者のサポートをすることが可能になっているのです。人材確保のためにエントリーシートに工夫をしています。エントリーシートは被雇用者にとっては手間がかかり負担になる場合があります。そのため、提出率がどうしても悪くなってしまうことがあります。エントリーシートの提出率を向上させることによって選考に進む方を増加させることが可能になります。そのためにOpenESを導入することによって学生の履歴書やエントリーシート作成の負担を軽減して選考に進む学生の数をを向上させています。このような工夫をすることによって企業は様々な人材の中から企業に適した人材確保を実現しやすくなるのです。

また、リクナビでは面接業務支援サービスを提供しています。このサービスを利用することによって面接業務の手間を省くことが可能になります。面接官の日程調節などを簡単にすることで、社内での調節が設定可能になります。また、タブレット端末によって履歴書などを気軽に閲覧することが可能になるので、書類の準備などが簡素化されます。オンラインでも使用可能なので、面接業務の手間を省くことができるのです。このようにリクナビで掲載をお願いすることによって様々な利点を社内に取り込めます。



リクナビの強み



リクナビは掲載に関して強みをしっかりと持っています。

一つ目は最適な人材を確保するためにその過程を設計し、採用効率を向上させることができるところです。2007年、首都圏においても求人倍率は1.41倍となっていました。働く環境においても働き方においても変化し、多様化しています。人材の採用率は従来よりも悪化しており、採用難と言われているのです。企業においてはどのような人材を確保するかによって経営戦略が変化し、採用した人材によってはその後の事業戦略を効率的に進められなくなってしまう場合もあるので、人材確保は企業においてもとても重要な課題です。しかし、リクナビでは採用のマーケットを熟知しているため、採用の課題解決に取り組んでいます。採用の課題を無事に解決することによって良い人材を確保することができ、それによって事業戦略を円滑に進められるようにサポートしてくれるのです。

二つ目は正確で魅力的にコミュニケーションコンテンツを配信することができるところです。無数のメディアの中では求人情報を発見し、応募してもらうためには魅力的で正確なコミュニケーションコンテンツを配信する必要があります。魅力的でない求人はそれだけで選ばれない場合もあるので、多くの人材を確保するためには求人においても魅力的なコンテンツを掲載する必要があるのです。魅力ある求人を掲載することによって多くの応募が集まれば、幅広い人材の中から企業に適した人材を確保することができます。

三つ目は企業にマッチした人材確保ができるところです。アンマッチの人材は企業に悪い影響を及ぼす場合もあります。そのため、企業のマッチする人材を紹介することができるように掲載に細かい工夫を凝らすことによって企業にマッチした人材を確保しやすくしてくれるのです。



リクナビでの掲載の流れ



掲載する際にはまずは申し込みをする必要があります。申し込みの仕方は電話やメールになります。申し込み前に、費用などの問い合わせも可能です。掲載申し込みの際には人材確保をしたいエリアを確認し、エリア担当とのアポイントメントを取ります。その後ヒアリングが行われます。エリア担当の方がお客様先に訪問し、採用課題や募集案件に関して打ち合わせをしてくれます。この時に最適な媒体、掲載方法、掲載時期などを確認、打ち合わせすることが可能です。初めての方の場合は人材確保に関して悩みなどがある場合があります。その際はこのヒアリングで相談したりすることもできるのです。

その後に広告のコンセプトや内容など、原稿の打ち合わせを行います。原稿の打ち合わせの際は人材確保においてとても重要になります。なるべくその企業の特色を表現できるように担当者にお願いをしたりする必要があります。その後、原稿案が作成され、すり合わせを行い内容が確定されれば掲載という流れになります。

リクナビへの掲載の詳細はコチラ
一覧へ戻る





リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内