リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

求人広告ならリクルート求人広告代理店全国トップパートナーヒューマンワークへお任せください

  1. ヒューマンワークTOP
  2. お役立ち情報
  3. リクナビNEXT掲載がベストと判断される求人内容に関して


リクナビNEXT掲載がベストと判断される求人内容に関して

企業と求職者双方が熱い視線を注ぐリクナビNEXT



経済社会の成長と発達は、それまで暗黙の了解のように当然とされていた終身雇用をあくまで「働き方の選択肢の1つ」と位置づけ、より自身の能力を発揮して高評価が得られる仕事を求める「天職への転職」を当然とする価値観を有するに至っています。この従事スタイルは、当事者は勿論の事、採用する企業側にとっても願ったり叶ったりのメリットが見過ごせません。新卒者をゼロから育成する期間に必要となる、時間、労力、賃金全ての先行投資は決して軽くはありません。終身雇用を当然と捉える世の中であれば、社員が定年まで勤務を続ける中、中長期的に自社に貢献してもらう事での実質的な回収が叶いますが、いざこれからという段階での転職が決して否定的に捉えられないのが今日の実社会です。即戦力確保は各企業にとって必要不可欠であり、求人募集告知を適材適所に掲載掲出する、企業としての対応が欠かせずして当然です。

こうした働き方に対する価値観の変化に少なからず影響を与えた要因として、20世紀末から普及したインターネットの存在が見逃せません。それまで求人情報を伝える媒体は新聞等の求人欄、もしくは書店で1週間単位で新発売される有料の求人情報誌にほぼ特化していましたが、リアルタイムで最新情報が手元で確認できるインターネットの情報伝達力は、瞬く間にこの分野でも独自の情報配信ネットワークを構築するに至りました。今日数々の求人情報サイトが配信され、仕事を求めるほぼ全ての人達が、条件反射的にこれらにアクセスして、情報収集作業を進める求職スタイルが定着しています。

ここでは以下、転職希望者の約8割が利用する圧倒的な注目度で知られるリクナビNEXTにスポットを当て、この人気媒体に求人募集情報を掲載するメリットと、掲載に際して踏まえておきたい関連知識を紹介します。



適材適所の求人情報掲出を



終身雇用に基づき、生涯1つだけの勤務先で勤め上げる生き方を当然とする方々は、年々着実に減少傾向を見せ続けています。対して常にチャレンジ精神を胸に、より自身の能力が発揮できて、適正な高評価を報酬面などで還元してくれる仕事先を探し続けるライフスタイルを選択し実践される方々にとって、転職情報は常に視野に入れておくべき重要情報に他なりません。これも実社会を含めた世の中全体の変化と進化が大きく影響していると考えられますが、とりわけ即戦力を欲している採用者側にとって、より多くの優秀な人材とのコンタクトが期待できる環境となるため、喜ばしい傾向に違いありません。

ここで求められるのが、より確実に自社が望む人材を確保する上での情報配信手段の選択から実践、すなわち「何に自社の求人募集情報を掲載するのか」という重要な見極めです。インターネットの普及に伴い、ネット上には数々の求人サイトが配信されているのみならず、旧来の各種求人情報誌、更には面積こそ小さくなってしまっていますが、新聞の求人欄も健在です。勿論各々への掲載掲出には、所定の費用負担すなわち先行投資が伴います。

こうした状況下、転職希望者の約80パーセントがチェックする、極めて高い閲覧率を誇るネット求人媒体として労使双方から熱い視線を集め続けているのが、既にご存知の人もいらっしゃるかもしれません、リクナビNEXTです。国内最大の転職希望者データベースとして既に不動の地位を築いて久しく、応募者に自社が定める基準のクリアを求める企業にとって、将来的に自社の経営を委ねるに値する人材を育む、中長期的な視野に基づく採用を計画されている担当者各位には見逃せない媒体です。



リクナビNEXT活用のメリット



紙媒体とは異なるインターネット上の求人情報媒体であるリクナビNEXTには、ここにしかない特徴とメリットが数多く、何より閲覧する求職者側にとって見逃せぬ確かな魅力が、圧倒的な閲覧者数を弾き出すに至っています。何より閲覧者各自の都合に合わせ、リアルタイムの最新情報が手元のスマホやパソコンで目視確認できる便利さが見逃せません。現在正社員として従事を続けながら所属先に内緒で情報収集を行う場合、どこで誰の目に映るかも知れぬリスクを思えば、うかつに情報誌を手に取る行為も憚れます。何より1週間単位で更新される紙媒体の情報の場合、タイミング次第では初動の出遅れだけを理由に、選考試験を受ける資格自体が与えられないなど、悔み切れぬ展開となる可能性が見過ごせません。

対してインターネットを活用した就職活動であれば、リアルタイムで興味を抱いた企業とのファーストコンタクトが叶い、自らの存在を相手先に伝える作業にロスタイムが伴う事もありません。

こうした積極的なアクションを自社に届けてくれる求職者は、募集する側からしても大歓迎の人材に違いありません。即戦力となれるスキルを備え、更にはアクティブな姿勢を自社に見せてくれる人材は、採用を前向きに検討するに十分値する存在に他なりません。リクナビNEXTならではの充実の機能を駆使する事で、企業と応募者のファーストコンタクト段階でのより的確なマッチングを叶えておけば、その後のコミュニケーションも一層スムーズに運びます。特に即戦力を急募される、ゆくゆくは自社の重要なポストを任せるに値する人材をお探しであれば、リクナビNEXTの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

リクナビネクストへの掲載の詳細はコチラ
一覧へ戻る





リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内