リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

  1. ヒューマンワークTOP
  2. 人材関連コラム
  3. Vol.108 原稿を詳細に書くことのメリットをお伝えいたします


HumanWork Jinzai Column [108]

求人


原稿を詳細に書くことのメリットをお伝えいたします

原稿を詳細に書くことのメリットをお伝えいたします

はじめに

あまり知られていない、馴染みのない仕事は応募が集まりにくい傾向にあります。

その理由として挙げられるのは「自分にできる仕事かどうかが分からない」ため。

そんな求職者の不安を払拭するには、仕事の手順を“詳細に”原稿に記載すること!

今回は弊社が行っている「求人広告の原稿制作業務」を例に挙げ、詳細に書くことのメリットをお伝えいたします。

原稿を詳細に書くことのメリットをお伝えいたします

■まずはシンプルに表現すると…

【仕事内容】
求人広告の原稿作成をお願いします。

実に簡易的!原稿を作成することは伝わりますが、“詳細”はさっぱり分からない原稿になっています。

■もっと“詳細に”お伝えすると…

【仕事内容】
タウンワーク、とらばーゆ、リクナビNEXTなどの求人広告の原稿を1日5~10本作成していただきます。

いかがでしょうか。作成するメディアと原稿本数を追加しただけで、ぐっとイメージが湧きやすくなりませんか。

■さらに”数字”を使って説明すると…

*原稿は1本500文字ほど
*作成時間は約30分
*制作業務スタッフは5名

おおよその目安であっても、仕事の流れまでイメージできます。

まとめ

今回のコラムにおけるポイント

【POINT1】”数字”を使って詳細に説明する
おおよその目安であっても、仕事の流れまでイメージできます。

【POINT2】「タウンワーク、とらばーゆ、リクナビNEXTなどの求人広告の原稿を1日5~10本作成していただきます」
このように作成するメディアと原稿本数を追加しただけで、ぐっとイメージが湧きやすくなります。

いかがでしたか?

目指すのは求人広告を通して「仕事の疑似体験」ができる状態!

仕事内容はできる限り“詳細に”求職者へ伝えましょう。

←前のコラムを読む 一覧へ戻る 次の記事を読む→





リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内