リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

  1. ヒューマンワークTOP
  2. 人材関連コラム
  3. Vol.122 Indeed掲載時のアカウント作成や求人票作成などの手順を分かりやすく解説いたします


HumanWork Jinzai Column [122]

求人広告


Indeed掲載時のアカウント作成や求人票作成などの手順を分かりやすく解説いたします

Indeed掲載時のアカウント作成や求人票作成などの手順を分かりやすく解説いたします

はじめに

Indeedに求人情報を入力して掲載を行うには、アカウント作成および求人票作成が必須となります。その手順をそれぞれ3ステップでご説明します。

Indeed掲載時のアカウント作成のための3ステップ

求人情報のIndeed掲載に必要なアカウント作成をするためには、以下でご紹介する3つのステップを踏む必要があります。

■1.まずはアカウント作成ページにアクセスする

まずはIndeedサイトのトップ画面にある「求人掲載をご検討の企業様」をクリックし、さらに「今すぐ掲載」ボタンをクリックして、アカウント作成ページにアクセスしましょう。

Indeedのアカウント作成ページ

■2.メールアドレスとパスワードを登録する

アカウント作成ページにアクセスしたら、メールアドレスとパスワードを入力し「アカウントを作成」のボタンを押します。
登録の際は、極力フリーメールアドレスの使用は避けましょう。Indeedはアカウント登録がなされた後に審査を行うため、フリーメールアドレスで登録した場合、「メールアドレスの信用性が低い」ということで審査に通らない可能性があります。

■3. 登録したメールアドレスに来たIndeedからのメールを確認する

アカウント作成時に登録したメールアドレスに、Indeedからアカウント確認メールが届きます。もし届いていない場合は、迷惑メールフォルダなどに振り分けられてしまっている可能性もあるので、そちらも確認してみましょう。
アカウント確認メールの中にはIndeed アカウントを承認するためのリンク先がありますので、これをクリックしましょう。これでIndeedのアカウント作成は完了です。

Indeed掲載時の求人票作成のための3ステップ

アカウント作成が完了したら、次はいよいよ求人票作成です。こちらについても、必要な3ステップがありますのでご紹介します。

■1.Indeedサイトにログインする

Indeed掲載を行う求人票を作成するには、まずアカウント作成の際に登録したメールアドレスとパスワードを使ってログインします。ログインしている状態でIndeedサイトのトップ画面にある「求人掲載をご検討の企業様」をクリックし、さらに「今すぐ掲載」ボタンをクリックしましょう。

■2.アカウント情報を入力する

Indeed掲載する求人票を初めて作る際には、まず求人広告の掲載ページにおいてアカウント情報の入力をする必要があります。

必要となる項目は以下のとおりです。フォームにしたがって入力していきましょう。

*会社名
*従業員数
*お名前(代表者名または担当者名)
*電話番号(求人票に記載する電話番号は求人票作成時に別途入力できますので、求人用の電話番号とは別の電話番号でもかまいません)
*弊社をどこでお知りになりましたか?(一般的なアンケートです)

■3.職種名や会社名など求人票の内容を入力

アカウント情報の入力をして「続ける」ボタンを押すと、いよいよ求人票の内容入力のページとなります。

まずは基本情報として、

*募集する職種名
*職種カテゴリー
*会社名
*勤務地

を入力。さらに「続ける」ボタンを押し、次は以下のように応募受付の設定をしていきます。

*受付方法(メールまたは会社窓口への直接応募)
*電話でのお問い合わせや応募を受けつけるかどうか
*応募形式(1分簡単応募と通常応募が選べますが応募率を高めたい場合は1分簡単応募がおすすめです)

そこから先はさらに、雇用形態や給与、具体的な求人内容、仕事内容をフォームにしたがって入力していきます。仕事内容については任意入力の項目も多いですが、求職者とのマッチ率を高めるためには、できる限り多くの項目を記入し、求職者が検索していそうなキーワードもどんどん盛りこんでいくのがおすすめです。

求人情報そのものの入力はここまでですが、ここからさらに「応募者に質問したいことがある」という場合は質問項目の設定をします。質問項目が特になければこのページは飛ばして「続ける」ボタンを押すだけでかまいません。

そして最後のページでは、有料のスポンサー求人広告の設定をするかどうかを決めます。とりあえずは無料でIndeed掲載したいという場合は「無料で求人を投稿する」をクリックすれば、求人票作成が完了します。

まとめ

Indeedのアカウント作成自体は非常に簡単ですが、求人票作成には多少の手間と時間がかかります。仕事内容などはなるべく詳しくしておくのが好ましいので、求人票に記載する内容については、事前にしっかり考えておくことが大切です。

どのような求人にすればいいか?
Indeedで応募がくる原稿はどのような構成か?

よくわからない場合には、Indeedの認定パートナーにIndeed掲載をお願いすることをおすすめします。Indeedノウハウのある代理店に掲載代行を依頼すれば、アカウント作成から応募が集まりやすいような原稿の作成、そして有料掲載の配信までIndeed掲載をまるっとサポートしてくれます。

ヒューマンワークはIndeed認定パートナーとして、全国で1,000件以上の掲載実績がございます。これまでの掲載結果から分析した応募が集まりやすい原稿構成やキーワード集、そして有料掲載の運用ノウハウを持ち合わせております。

企業さまの採用課題にあったIndeed掲載をご提案させていただきますので、まずはお気軽にご相談くださいね。

Indeedの掲載のご相談はコチラ

←前のコラムを読む 一覧へ戻る 次の記事を読む→





リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内