リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

  1. ヒューマンワークTOP
  2. 人材関連コラム
  3. Vol.124 Indeedへ無料で求人を掲載する2つの方法とは?無料掲載の手順、教えます!


HumanWork Jinzai Column [124]

働き方


Indeedへ無料で求人を掲載する2つの方法とは?無料掲載の手順、教えます!

Indeedへ無料で求人を掲載する2つの方法とは?無料掲載の手順、教えます!

はじめに

Indeedは「無料で求人情報を掲載することも可能」という、今までの求人サイトや求人広告にはなかった強みを持っています。しかし、他とは違うスタイルだからこそ、その無料掲載の手順について詳しく知らないという企業も少なくありません。ここではその悩みを解決するために、無料掲載の方法や手順を詳しくご説明します。

掲載方法1:求人情報を直接Indeedに投稿して掲載する手法

Indeedに求人を無料で掲載する手法の1つとして、Indeedに直接求人情報を投稿する方法があります。こちらはIndeedのテレビCMでもおなじみの、「5分で求人投稿」できる手法ですね。

Indeedへの求人投稿は

1.Indeedで、求人掲載用のアカウントを作成する
2.フォーマットに従い、テキスト形式で求人の募集事項を入力する

という手順で求人掲載が可能になります。

■1.Indeed掲載のためにまずはアカウント登録をしよう

Indeed掲載をすぐに実現するためには、無料枠掲載であろうと有料枠掲載であろうと、まずはアカウントの登録が必要になります。Indeedサイトのトップページ左側上部にある「求人広告掲載」をクリックし、さらに「今すぐ掲載」ボタンをクリックして、アカウント登録をしていきましょう。

■2.テキスト形式で必要事項を入力しよう

アカウント登録が完了したら、いよいよIndeed掲載のための求人募集要項のテキスト入力です。Indeedが用意しているフォーマットに沿って、以下の項目を入力します。

*会社名
*従業員数
*メールまたは直接応募のいずれにするかの応募設定
*雇用形態
*給与
*仕事内容
*求める人材
*勤務時間・曜日
*交通アクセス
*待遇・福利厚生
*その他

この中でも、求職者に応募をしてもらうためには特に仕事内容や求める人材について、わかりやすくより具体的に説明することが大切です。

また、フォーマットのテキスト入力を済ませていても「勤務地住所に番地が書かれていない」など、募集要項に何らかの不備があった場合には無料掲載してもらえないことがありますので注意が必要です。

掲載方法2:Indeedに既存の採用ページをクローリングしてもらう

もうひとつの無料掲載方法として「アカウント登録もフォーマット入力も一切せず、自社サイトに掲載されている求人情報ページをIndeedにクローリングしてもらう」という方法があります。

Indeedは「求人情報専門の検索エンジン」のため、ネットに掲載されている日本中の求人情報を巡回収集=クローリングしているのです。このクローリング機能があるからこそ、自動的に自社サイトの求人ページをIndeedに無料で掲載してもらうことも可能となっています。

■1.クローリングによるIndeed掲載を実現するためには条件を満たすことが必須

Indeedのクローリング機能によって求人情報を無料掲載してもらう場合には、まずIndeedにクローリングをしてもらいたい旨を問い合わせる、かつ自社の求人ページがIndeedの定める掲載基準に則っている必要があります。

Indeedが定める掲載基準としては、何より「採用ページそのものが存在している」ということが重要です。それに加えて、求人情報・ページが以下のような条件を満たしていることが必須となります。

*求人情報がHTML形式であること(PDFや画像に求人情報が記載されている場合は不可)
*求人ページに応募までの導線があること(応募フォームなど)
*求人ページに仕事内容、職種、勤務地情報がきちんと記載されていること
*「1職種 1勤務地 1URL」のルールが守られていること(1URL内に複数職種の求人が掲載されている場合は不可)
*仕事の詳細情報を見る際にユーザー登録を必要としないこと
*求職者が求人閲覧・応募する際に課金を必要としないこと

そしてクローリングの無料掲載の場合、募集中の求人が2求人以上あることもクローリングの条件となります(有料掲載する場合には1求人でも可)。

■2.条件を満たしても必ずクローリングされるとは限らない

クローリングによるIndeed掲載は、せっかく求人ページを用意しても上記の条件を満たしていないなどの理由でクローリングされない場合もあります。

また、掲載されるまでに時間がかかることもよくありますし、中には「クローリングしてもらえず、いつまでたっても掲載されない」というケースもあるということは理解しておきましょう。

まとめ

無料でIndeedに求人を掲載するためには「アカウントを登録してIndeedに直接求人情報を入力・掲載をする」という方法と「Indeedに自社の採用ページをクローリングしてもらう」という方法の2種類があります。

Indeedに直接求人を投稿・掲載する方法は、不備などがなければすぐに無料掲載されるのがメリットですが、求人情報を入力する手間がかかります。

一方、採用ページをIndeedにクローリングしてもらう方法は、求人情報を登録するなどの手間はかからないものの、採用ページがIndeedの条件を満たしていることが必要ですし、条件を満たしていても必ず無料掲載されるとは限りません。

それぞれの掲載方法で、デメリットも確認したうえで、自社にとって最適な方法をとりましょう。

手をかけることなくIndeedに確実に求人掲載をしたい場合には・・・

Indeed掲載を熟知したIndeed認定パートナー企業に求人掲載を代行してもらうことがおすすめです。費用はかかってしまいますが、その分しっかり効果でお返ししてくれることでしょう。

ヒューマンワークはIndeed認定シルバーパートナーです!Indeed専任のコンサルタントも複数名在籍しており、貴社の採用にコミットできる体制が整っています。

有料掲載が良いか、無料掲載が良いかわからない。そのような場合でもぜひお気軽にご相談ください。

Indeedの掲載のご相談はコチラ

←前のコラムを読む 一覧へ戻る 次の記事を読む→





リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内