リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

  1. ヒューマンワークTOP
  2. 人材関連コラム
  3. Vol.135 Indeedに自社サイトを掲載してもらうためには?


HumanWork Jinzai Column [135]

求人広告


Indeedに自社サイトを掲載してもらうためには?

Indeedに自社サイトを掲載してもらうためには?

はじめに

魅力的な自社サイトを持っている場合や、求人ページへの導線を増やしたい場合は、Indeedと自社サイトの連携がおすすめです。Indeedに自社サイトを掲載すれば、多くの求職者とマッチングが可能になるでしょう。

しかし、Indeedに求人ページを掲載するには、Indeedのクローリング基準をクリアしている必要があります。この記事では、Indeedと自社サイトを連携する方法や、Indeedの審査を通過する方法を解説します。

Indeedと自社サイトを掲載するためのステップ

Indeedと自社サイトを連携し、求人ページへの導線を増やすことで、求職者の増加が見込めます。デザイン性の高い求人ページがあったり、自社サイトでアピールしたいことがうまく求人ページ内で表現されている場合にはとくに効果的です。

Indeedと自社サイトを連携するには、Indeedの検索エンジンに求人ページをクローリングしてもらう必要があります。まずは、Indeedへの問い合わせからはじめましょう。

手順は以下となります。

① 以下Indeedの検索ページ右上「求人広告掲載」をクリック
https://jp.indeed.com/

② ページ右上にある「フォームからお問い合わせ」をクリック

③ フォーム内に、必要事項を記入し、当採用サイトのクローリングをお願いします、などと記載

以上でクローリング依頼が完了となります

その後、Indeedがガイドラインに基づき審査を行い、クローリングの可否を連絡してくれます。同時に広告掲載までの手順も教えてもらえるため、案内にしたがって手続きを進めましょう。有料掲載をしたい場合は、広告費の入金も必要です。

※注意点
無料枠にてクローリングしてもらう場合は、求人数が2求人以上あることが条件となります。

Indeedにクローリングを申請するための6つの基準

Indeedは、クローリングの可否を決めるために6つの基準を定めています。

1.求人ページがHTML形式であること
2.応募方法、勤務地、会社情報が漏れなく記載されていること
3.1つのページに1つの求人情報のみ掲載されていること
4.求人ページがほかの求人媒体からの転載でないこと
5.求人に応募するために課金やユーザー登録がないこと
6.在宅勤務の求人情報がページにふくまれていないこと

大前提として、WordやPDFファイルを直に公開していると求人情報をクローリングできないため、HTML形式で求人ページを作成しましょう。

また、多くの企業がつまずくのが、1つの職種・勤務地ごとに異なるURLを用意しなければならないというルールです。「営業職」「事務員」「経理」といった複数の業種や、「本社」「○×営業所」といった複数の勤務地の求人を同一のページ内に掲載している採用ページですと、Indeedにクローリングしてもらえません。

そのほか、クローリングの対象ページでユーザー登録を持ちかけたり、手数料や研修料を徴収したりすることもIndeedのポリシーに反します。

Indeed:求人をスポンサーする(有料)

Indeedに自社サイトを確実に読み込ませるなら広告代理店におまかせ

ここまで解説してきた通り、Indeedと自社サイトを連携するには、Indeedに問い合わせ、審査を受けたうえで求人ページをクローリングしてもらう必要があります。自分で申請をすることも可能ですが、Indeedのクローリングの審査基準は複数あるため、いずれかの審査基準につまずいてしまう企業も少なくありません。

Indeedへの自社サイトの確実な掲載方法は、Indeedの運用ノウハウを持つ広告代理店に依頼することです。自社サイトがクローリング基準を満たしているかチェックし、問題点が見つかれば、求人ページの作成・改修をしてもらえます。Indeedと自社サイトの連携を考えている方は、広告代理店に依頼してみましょう。

掲載だけでなく、より効果を出せる求人ページの内容や、最適な配信予算など提案してもらえるため、企業側の手間や採用コストの削減が期待できます。

まとめ

今回のコラムにおけるポイント

【POINT1】Indeedと自社サイトを連携するには、Indeedに問い合わせを行い、求人ページのクローリングを申請しよう

【POINT2】クローリングの審査を通過するには、HTML形式で求人ページを作成し、1つのページに1つの求人情報のみ掲載すること

【POINT3】求人ページでユーザー登録を持ちかけたり、手数料や研修料を徴収したりするのはNG

【POINT4】クローリングの審査を通過し、自社サイトを確実に読み込んでもらいたいなら、広告代理店に依頼するのがおすすめ

いかがでしたか?

Indeedと自社サイトを連携するには、Indeedの審査を通過し、求人ページをクローリングしてもらう必要があります。審査に自信がない、あるいは確実に求人ページを掲載してもらいたい場合は、広告代理店に依頼してみましょう。

ヒューマンワークはIndeedの認定パートナーとして、全国に1,000件以上のIndeed掲載実績がございます。当社にご相談いただければ、貴社にとって最適なIndeed掲載をご提案させていただきますのでまずはご相談ください!

Indeedの掲載のご相談はコチラ

←前のコラムを読む 一覧へ戻る 次の記事を読む→





リクルート求人広告代理店トップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内