リクルート求人媒体各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください!ご相談・お見積りは無料です!

  1. ヒューマンワークTOP
  2. 人材関連コラム
  3. Vol.71 新人さんをいきなり現場に出していませんか?


HumanWork Jinzai Column [ 71]

働き方


新人さんをいきなり現場に出していませんか?

新人さんをいきなり現場に出していませんか?

アルバイト・パートさんがすぐに辞めてしまう

せっかく採用したアルバイト・パートさんがすぐに辞めてしまう…。

そんな経験がある方、もしかしたら教育方法に問題があるのかもしれません。

なぜなら、新人教育の主目的となるのは「退職防止」だからです。

今回は、そんな新人教育の大切さをご紹介します。

すぐに辞める原因としては大きく分けて2つ

すぐに辞める原因としては大きく分けて下記の2つが挙げられます。

・職場の人間関係への不安

・仕事への不安

初出勤日は特に不安が大きく、「もし無理なら、辞めるのは早い方がいい」という逃げ腰の状態でもあります。

教育もあまりせず、いきなり現場に出されてしまうと「私には無理だ」となってしまいますし、いきなり多くの業務を教えても荷が重くなってしまいます。

最初に行うべきこと

【最初に行うべきこと】

■会社の説明・今後のビジョン・働く心構え

■挨拶や身だしなみなどのハウスルール

■勤務時間・給与・雇用契約書などの就業ルール

■教育内容の説明・今後の流れ

■新人さんへ将来期待すること

■職場の案内

■働くスタッフの紹介

■質疑応答 など

初めにしっかり説明をしておくことで「最初に聞いた話と違う…」というすれ違いを回避。

マニュアルを作って一緒に見ながら説明したり、映像を見せながら説明したりすると分かりやすいですし、堅苦しくなく、そしてテンポ良く進むので好印象へ繋がります。

ただ「読んでおいて」と資料を渡して放置、映像を見せるだけで説明なし、などは「やる気がない」「素っ気ない」と思われてしまうのでおすすめできません。

退勤するときの対応

また、新人さんが退勤するときの対応、見落としていませんか?

最後に与えられた印象というのは、相手にとって強く残るもの。

「今日はお疲れ様!」「これから宜しくね!」など

笑顔の挨拶やお見送りをするだけでも、結果は変わってきますよ。

まとめ

今回のコラムにおけるポイント

【POINT1】初めにしっかり説明をしておくことですれ違いを回避

【POINT2】笑顔の挨拶やお見送りをするだけでも、結果は変わる

いかがでしたか?

相手の心境を理解した対応を心掛けることによって、良い結果に繋がります。

皆が気持ち良く働くためにも、まずは教育方法の見直しをしてみると良いかもしれませんね。

←前のコラムを読む 一覧へ戻る 次の記事を読む→





リクルートトップパートナー 60,000社以上の取引実績 求人広告の全国対応ならヒューマンワーク



  1. お客様の声
  2. スタッフブログ
  3. 会社案内